★札幌★札幌近郊★こどもと遊べるイベント・スポット紹介!

札幌市と札幌近郊で、子供連れや家族連れで楽しめる・遊べるスポットやイベントを紹介!

スポンサーリンク



水道記念館今年もオープンします!「水道記念館オープニングイベント」2018年4月14日(土)札幌市水道記念館

4月14日9:30~ 今年も水道記念館が始まります!

f:id:hinatabokkonouta:20180410223452j:plain

冬の間は閉館してしまう札幌市の「水道記念館」。

 

入場無料でイベントが開催されたり、札幌市の浄水場を見学できたりする人気の施設です。

 

夏はカナールのある広場で水遊びするチビッ子たちがなんとも可愛い!

 

そんな「水道記念館」が、今年もオープニングイベントを行います!!

 

オープニングイベントは4/14、4/15の2日間♪

オープニングイベントの内容はこちら♪

 

◎来場記念プレゼント

来館された方には「さっぽろの水」を、さらに小学生以下の子供たちには「ウォッピーキャンディ」がプレゼントされます!

 

◎記念館deクイズ・・・11:40~ 小学生以下先着30名 1階ギャラリースペース

ギャラリースペースで開催されるクイズ大会!

11:15から地下1階ガイダンスルームで整理券が配布されるので、整理券をゲットして参加しましょう!

 

◎水の音楽会・・・①10:30~ ②13:00~ 1階ギャラリースペース

30分程度の音楽会。オープニングイベントにふさわしい、美しい音楽を家族で鑑賞するのもいいですね♪

 

GWも子供向けイベントが開催されます!!

新学期が始まって少し経ち、落ち着く頃にやってくるのがGW(ゴールデンウィーク)の連休!

レジャースポットだけでなくどこもかしこもGWイベントに活気づく季節です。

 

もちろん、水道記念館も子供向けイベントを行います♪

 

オリジナルキーホルダー作りやスタンプラリーなど、遠くへ出かけなくても楽しめること間違いなし!

 

家族で遊びながら、普段使っている水道について理解を深める有意義なGWにしてみてはいかがですか??

 

f:id:hinatabokkonouta:20180410224937j:plain

 

水道記念館はこちら。藻岩山のふもとにある札幌の水道水浄水場です!

藻岩山山麓にある「札幌水道記念館」、駐車場もあり夏場はカナールや広場があるので家族連れでにぎわう施設の一つです。

www.swsa.jp

 

無料駐車場は80台分!

市電やバスでも行けるので、ちょっとしたお出かけにぴったりですよ♪

ふわふわアドベンチャー in 札幌ドーム 2018年1月6日(土)・7日(日)・8日(月・祝) 札幌ドーム

今年も「ふわふわ」がやってきた!冬の札幌ドームはアツい!!

f:id:hinatabokkonouta:20171215210039j:plain

毎年冬の札幌ドームといえば「ふわふわ in 札幌ドーム」なしには語れない!?というくらい恒例になったイベント。

入場は塗量で、それぞれアトラクションによってポイント制だったりチケットが必要だったりしますが、広い会場の中で「遊びたいもの」を探すのはとても楽しいものです♪

 

3歳以下のお子さんが遊べるキッズコーナーは、なんと500円で遊び放題!

 

札幌ドームといえば地下鉄福住駅からも徒歩圏、また近隣には提携駐車場がいくつもあります。

 

「ふわふわ」は「ふわふわ」だけじゃない!?いろんなアトラクションやコーナーがあって一日じゃ見きれないかも!?

 

f:id:hinatabokkonouta:20171215202926j:plain

「ふわふわ in 札幌ドーム」は、基本的に3つのコーナーに分かれています。

 

①「ふわふわ」・・・ポイント券3ポイント分または「ふわふわパスポート」で1遊具につき5分間遊べる、空気の入ったふわふわの滑り台などの遊具コーナー。「ふわふわパスポート」は有料ですが、会場のふわふわすべてで使用することができます。

 

②ポイント券遊具コーナー・・・「ふわふわ」以外の大型迷路やスライダー・トランポリンなどちょっと大きい小学生でも楽しめるアトラクションや3歳以下のお子様専用のキッズコーナーもポイント券が必要です。また、キッズコーナーは500円で遊び放題のチケットも販売されています。

 

③イベントコーナー・・・今年のイベントコーナーは、「映画妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」公開記念の、「ジバニャン握手・撮影会」です!3日間ともに行われています。

 

入場は無料だけど、遊ぶのにかかる金額は??

入場無料だけど、会場を見てみると有料のチケットやポイント券が必要??思いっきり遊んだら一体いくらかかるんだろう??なんていうのはパパママにとってはとても大事なことでもあります。

 

●「ふわふわパスポート」・・・「ふわふわ」遊び放題のパスポート。前売り券と当日券があり、それぞれ値段が違います。

 ・前売り券・・・1,800円

 ・当日券・・・2,100円

前売り券と当日券では300円も値段が違います。3人兄弟であれば、前売り券にすると1,000円近くも安く買うことができちゃうんですね。

前売り券は道新プレイガイドやコンビニで購入できるので、行くと決まったら先に買っておくのが賢い選択ですね♪

 

●ポイント券・・・全ての遊具に使えるチケット。ばら売りと回数券があります。

 ・1ポイントばら売り・・・110円

 ・10ポイント回数券・・・1,000円

1ポイントで遊べる遊具は、実は4種類しかありません。うち3種類はコープのお仕事体験コーナーです。それ以外の遊具は3~5ポイントが必要なので、まず回数券を買って足りなくなった分だけばら売りで買い足すのがいいかもしれません。

 

●キッズコーナー遊び放題チケット・・・500円で3歳以下のキッズコーナーが遊び放題になるチケット。当日販売のみですが、キッズコーナーの利用が3ポイント(330円)で15分なのを考えるとこの遊び農大チケットはとてもお得です!

小さいお子さんがいるなら、ポイント券を買わなくてもこのチケットだけで十分に遊べてしまうかもしれませんね♪

 

年明け最初の連休は、元気あふれる子供たちでにぎわう「ふわふわ in 札幌ドーム」で遊びませんか??

こそだてフェスティバル2017 2017年12月16日(土)札幌コンベンションセンター 白石区

参加無料で楽しめる!親子参加型イベント「こそだてフェスティバル2017」子どもだけでなくママに嬉しいブースもたくさん♪

f:id:hinatabokkonouta:20171212203936j:plain

12月16日土曜日に札幌コンベンションセンターで行なわれる「こそだてフェスティバル2017」は、親子で遊んだり学んだりが参加無料でできる楽しいイベントです。

 

会場にはおむつ替えコーナーや授乳コーナーもあるので、小さな弟くんや妹ちゃんがいても心配なしです!

 

当日はコンベンションセンターの駐車場も無料で使えるので、寒くて雪の降ったりする冬の日のおでかけにはありがたいですね。

 

1F~2Fまで会場を大きく使ってたくさんのコーナーが展開!体験コーナーやキッズシアター、絵本やガシャポンの物販もあります!

 

f:id:hinatabokkonouta:20171212204011j:plain

会場1Fの大ホールでは「体験と情報の広場」と称して子育てや家事などの情報や体験ブースやキッズステージが行われます。

 

★1F大ホール「体験と情報の広場」

●株式会社ナリス化粧品・・・無料ハンドエステ(ハンドマッサージ)が受けられる!

●ディスニー英語システム無料抽選会・・・ディズニーグッズがもれなく当たる抽選会!

●子ども英会話1才~高校3年生・ベビーキッズクラブ・・・無料体験レッスン案内。

●キタヒロ☆エゾリス家族塗り絵コーナー・・・田島ハル先生の「キタヒロ☆エゾリス家族」のぬりえができる♪

セキスイハイム・・・リユースハイムキャンペーンや撮影会

土屋ホーム・・・アンケートに答えて、ガチャガチャを回して景品をもらっちゃおう!

●みんなで遊ぼう!児童会館コーナー・・・折り紙やボーリングなど、児童会館のお兄さん・お姉さんと一緒に遊ぼう!

●札幌市環境局・・・アドバイザーを招いた冷蔵庫の整理収納方法のセミナー。

●しろうくまのやさしいおうち・・・札幌市市民文化局と市民生活部消費生活課が主催の、小さいお子さんがいるおうちの安全や事故防止を学べるコーナー。アンケート回答で曲がる歯ブラシがもらえます。

●札幌ゆきだるマンプロジェクトコーナー・・・できることからはじめる、「雪活宣言(ゆきかつせんげん)」をしてエコトートをもらっちゃおう!

日産自動車・・・ママにも嬉しい機能がいっぱいの「セレナ」。魅力的なセレナの機能を試してみませんか?

コカ・コーラ・・・コカ・コーラ製品や食べる事についてのQooのクイズ大会を開催!

●北海道産婦人科医会・・・心身障害児のための施設や心身障害の予防・療育などの研究を補助するために使われる「おぎゃー献金」の募金コーナー

●札幌グランドホテル「レストランSORA」・・・軽食販売コーナー

日本郵便・・・郵便屋さんなりきり体験&年賀状特設コーナー

●ピクニックコーナー・・・お弁当の持ち込みもできる食事スペース。小さなお子さんがいても安心です♪

●ドキドキキッズステージ・・・みんなで楽しめる体操をしたり、元気なダンスが見られたり楽しい企画がたくさんです♪

●札幌市下水道科学館・・・クリンちゃんふわふわ(エア遊具)の中で遊べる!

●笑顔いっぱい・ママスマイル・・・ふわふわの遊具で楽しく身体を動かそう♪

日本航空JAL)・・・JAL折り紙ヒコーキ教室。専用折り紙で作った紙ヒコーキを飛ばそう!

 

★1F中ホール「ココロとカラダの体験広場」

●からだを知ろう!やってみよう!・・・体力測定をもとに、スポーツ指導員にアドバイスを受けながらいろいろなスポーツをやってみよう!

トドックスマイルキャラバン・・・アンケートに答えるとトドックグッズがもらえる♪

 

★1Fエントランスホール「展示と物販の広場」

紀伊國屋書店・・・0歳~小学校低学年までの厳選絵本・児童書の展示。

ガシャポンフェスタ・・・合計80面のガシャポンコーナー。テレビや映画と連動した商品もたくさんあります♪

少子化パネル展・・・少子化や家族についてのパネル展。子育て世代に大切な「将しか」や「家族の在り方」などについて考えてみませんか?

●クリスマスツリーに願い事を飾っちゃおう・・・来年の抱負を書いたカードをクリスマスツリーに飾ろう♪

 

★2F小ホール「しろっぴーキッズシアター」

札幌国際短編映画祭で上映された、小さいお子さんから大人まで楽しめる短編映画の上映。映画デビューは、騒いじゃっても大丈夫なキッズシアターはいかが?

 

外遊びがあまりできなくなる冬は、休日のおでかけも悩みどころ。そんな日にぴったりの「こそだてフェスティバル2017」にぜひ行ってみませんか??

お子さんだけじゃなくパパやママもきっと楽しめるはずです♪

冬・むら・ロマン 野外博物館北海道開拓の村 12月23日(土)

お餅つきとクリスマスが同時に楽しめる!?中学生以下と65歳以上は入場無料!

f:id:hinatabokkonouta:20171128210122j:plain

北海道開拓の村で行われる「冬・むら・ロマン」はクリスマスと年末の楽しみを一度に楽しもう、というなんとも楽し気なイベントです!

子どもから大人まで楽しめるイベントが目白押しです♪

 

もちつき↓↓↓

http://www.kaitaku.or.jp/mo/event/mochi.htm

 

クリスマス↓↓↓

http://www.kaitaku.or.jp/mo/event/christmas.htm

 

 

もちつきでは年末やお正月に向けたお餅つきの再現で、ついたお餅がふるまわれます。

もちろん もちつき体験もできます♪

クリスマスイベントは、クリスマス礼拝のような本格的なものからツリーやクリスマスカード作りなど遊びながらクリスマスを体験できるイベントです。

 

入場料は、一般800円・高校・大学生600円で、中学生以下と65歳以上は無料です。

北海道開拓の村とは?場所やアクセスなど。

北海道開拓の村とは、北海道100年を記念して作られた北海道の開拓の歴史や産業・生活・文化などを学べる野外博物館です。

厚別区白石区からは、ひらけた青空にそびえる「百年記念塔」を見ることができます。

 

北海道開拓の村

 

当時の生活の様子がわかる建造物などが当時のままの姿で移設されてたり、また復元されていてあたかもタイムスリップしたような気持ちになります。

↓↓↓北海道開拓の村ごあんない

ごあんない

 

入場料は、前項で書いた通り一般800円・高校・大学生600円で、中学生以下と65歳以上は無料です。また、1500円で年間パスポートを購入することもできます。

普段は入場料のかかる高校生は、なんと土曜日・こどもの日・文化の日の利用、10名以上の団体での利用で入場料が無料になります!

 

JR新さっぽろ駅・地下鉄新さっぽろ駅直結の新さっぽろバスターミナルや、JR森林公園駅からそれぞれ開拓の村へのバスが運行されてます。

また、駐車場も無料で広いので自家用車でのアクセスにも便利です。

 

毎月さまざまなイベントが催され、近隣の小学校や中学校では遠足や課外授業にも利用される開拓の村は、道民に親しまれている施設のひとつです。

↓↓↓毎月開催されるイベントはこちらで確認できます。

もよおしもの

秋のふるさとまつり各日のイベント内容。

f:id:hinatabokkonouta:20171128205923j:plain

 

○もちつき 10:00~15:30

 体験も試食もできるもちつきは、毎年人気のイベントです!

 

○クリスマス礼拝 ①13:00~13:30 ②15:00~15:30

 明治時代に建てられた教会で、オルガンの音に包まれながらの礼拝です。

 

○クリスマスお芝居 ①11:30~12:00 ②14:00~1:30

 こどもから大人まで楽しめるゆかいなお芝居はいかが!?

 

○サンタクロースの馬そり 9:45~16:00 ダイヤ制

 サンタクロースと一緒に馬そりに乗れる!!

  乗車料金:大人(15歳以上)250円、子供(3~14歳)100円

 9時より午前便、12時より午後便それぞれの整理券が配布されます。乗車する場合にはこの整理券が必要です。なくなり次第受付終了になってしまうので、乗りたい方はお早めに!

 

松ぼっくりツリーづくり 10:0~16:00

 松ぼっくりでかわいいツリーを作ろう!

 数量限定で、なくなり次第終了です。お早めに!

 

○クリスマスカードを作ろう 10:00~16:0

 オリジナルクリスマスカード作り。ぬり絵で作るカードもあるので、小さいお子さんでも参加できますよ!

 

●ほかにもサンタクロースとの記念撮影ができたり、囲炉裏端で温かいお茶が飲めるサービスもあります♪

 

★料金がかかれていないものは、開拓の村入場料だけで参加や体験ができます。

 

北海道の冬だからこそ、外に出て季節のイベントを楽しむのも乙なものです!

サンタクロースに会えたら、寒い日でも心は温かくなりますね♪

 

 

 

 

 

11月15日(水)で年度内の開館期間が終了します!「札幌市水道記念館クロージングイベント」11月12日(日) 札幌水道記念館

2017年度の開館は11月15日(水)で終了!その前に、11月12日(日)に、今年度休館前のクロージングイベント開催です ‼

札幌市の浄水場でもある「札幌水道記念館」は入場料無料の施設です。

ですが、開館期間が4月の第2土曜日~11月15日と決まっています。

 

今年ももうすぐ開館期間の終わる時期になりました。

そこで、今年度の感謝を込めて休館前の「クロージングイベント」を開催します!

参加無料のイベントばかり!水道記念館のキャラクターウォッピーと一緒の体験や音楽会やミニゲームに参加しよう!

f:id:hinatabokkonouta:20171111211752j:plain

イベント詳細はこちら

イベントは11:00~の館内をめぐるツアー「ウォッピーといっしょ」に始まり、「水の音楽会」、「ミニゲーム」とどれも参加費無料で気軽に行けるものばかり。

 

小さいお子さんでも楽しく参加できるイベントばかりです♪

水道記念館はこちら。藻岩山のふもとにある札幌の水道水浄水場です!

藻岩山山麓にある「札幌水道記念館」、駐車場もあり夏場はカナールや広場があるので家族連れでにぎわう施設の一つです。

www.swsa.jp

今年度の開館はあと数日ですが、また冬を越した後のおでかけ場所候補にピックアップしておいても損はありませんよ!?